東京03第19回単独公演「自己泥酔」ライブビューイングを観に行った

 「東京03第19回単独公演『自己泥酔』」ライブビューイングのイメージ。

 

 東京03の単独公演が全国の映画館でライブビューイングをするというので観に行くことに。第19回公演は、名古屋・富山と観に行き今回で3度目。しかし、バカリズムが出演するというので3度目だろうが関係なし!

 今回の公演はDVD収録も兼ねていたそうで、ライブビューイングもDVD用のカメラワークで上映されていた。お笑いや音楽のライブを家で一人DVDで見るのもいいですが、人が集まって同じところで見るのも良いものだなぁと改めて実感。人の笑い声を聴くのは、友人も少なく恋人もいない男1人の寂しさを紛らわせてくれる!(でも、感想を言い合ったりしたいよなぁとは終演後に思う。)

 3度も同じ公演を見たのでアドリブや、ミスしたところが良くわかる。オープニングコントでいきなり角ちゃんがミスったのは笑ったし、ステーキハウスや小芝居も名古屋・富山公演とは若干違っていた。公演ごとに違いがわかって面白い。コントや音楽は生ものだね。

 特別公演では、飯塚さんがウレロのネタやりたいということで、バカリズム・豊本・飯塚の3人のしっかりしたコントを一本と、ショートコントをやるという企画で何本かショートコントをやっていた。こちらは初見で追加公演ならではの企画で楽しむことができた。また、バカリズムが東京03の良さについて語っていて改めて、そのすごさを理解することもできた。

 ライブビューイングとお笑いの舞台の親和性は高いなと思った。稲葉さんが2014年のen-ball公演でライブビューイングをやっていたのだが、映画館で見ていたファンはノリが分らず戸惑っていたらしい。(B'zや)稲葉さんのライブはフィジカル的な側面が高いので映画館でじっくり見るというのはあわなっかたのだろう。その面、お笑いの舞台なら家でみるような感じでリラックスしてみることができる。是非とも来年の東京03の単独公演でもライブビューイングをやってほしいが・・・チケットは余ってたみたいなので継続は難しいか?

 

最近読んでいる漫画(2017/08~09)

BLUE GIANT

bluegiant.jp

 音が聞こえる!みたいな評判を聞くが自分はまったく・・・。そんなことよりも大がただひたすらに前に進む姿をみて、何か自分も動き出さなきゃいけないというポジティブな気持ちにさせてくれる良いマンガであると思う。

 

www.shogakukan.co.jp

 

 芯の通った主人公が自分の信念を貫き通すというのが痛快でよい。

デッドデッドデーモンズデデデデストラクション

bigcomicbros.net

浅野いにおの絵が好きです。

 

ファンブル

yanmaga.jp

 元殺し屋が殺しをしないことを1年間上司から命じられて過ごす日常という設定もおもしろい。シリアスな笑いもあって良い。

 

ゴールデンカムイ

youngjump.jp

 

 ヒンナヒンナ言いながら飯を囲いたい。

 

 

 

B'z LOUD GYMに行ってきた

 

f:id:kodokunasakana:20170923014517p:plain

 B'zのデビュー日である9月21日に全国のライブハウスで開催されたB'zLOUDGYMに行ってきた。毎月テーマが異なるB'zの楽曲の爆音上映会が開かれる。今回はシングルボックの発売があったのでシングルボックスの映像特典と秘蔵映像としてIN YOUR  TOWN 2009からの数曲放映されると公式からアナウンスされていた。

 

 とりあえず、一回目なので行ってみた。LOUDパスも取得してパス取得者の整理券交換が18時からであり急いで会場に向かったが、さほど人がいなかったので次回からはふらっと立ち寄るような感じで挑みたい。

 会場ごとに盛り上がりは違ったみたいだが、自分が参加した会場では数人が盛り上げようと歓声や叫び声をあげていたが、一時的なものでみんなモクモクと見ていたり、こじんまりとノッているというような感じ。実際のLIVEのように会場の一体感的な盛り上りはなかった。自分もそれを途中で理解したので自分勝手に心地よくB'zの音楽に身を任せるようにした。(しかし、やはりというべきか、最後のウルトラソウルは唯一会場が一体となった楽曲であることはここに記しておきたい。)

 ただ、そんな感じだったので待ち時間1時間+上映2時間の3時間立ちっぱなしというは足腰にきたし、隣にぶつからないようにノッテいたので変な筋肉をつかったのか公演終了後は体のあちこちが痛かった。

 また公演内容として、映像(年代)ごとに音質がバラバラなのが気になった。これは仕方のないことなのか?基本的にはシングルボックスの映像からのはずなので、リマスターされてるはずなのだが・・・。(シングルボックスを買ってないので音質や収録内容については知らない)またセットリストもほぼ年代順と言う感じで、そこは少しひねってくれてもよかったのではないかと思う。それでも基本的には楽しめたという感想である。IN YOUR TOWNの映像はよかったし、MayやRINGの良さを再認識できた。

 次回は IN YOUR TOWN2017の音源のみの内容となるそうだが、立ちっぱなしはきついので座って酒でも飲みながら聞きたいところだが・・・。せめて、B'zの画像のスライドショーでもあればいいのだが、多分何もなさそうなのでファンの真価が問われる笑